建築のオンラインサロン

シャワ-用蛇口を正しく選ぶには

屋内また屋外用シャワーを設置する場合、適切な蛇口を選択することが重要です。 蛇口は水圧や水流、温度などを制御します。 シャワーヘッドは規格に準拠しなければなりません。所定の圧力では、環境のために、1分あたりの水量が多すぎてはなりません。

蛇口に取り付けるものには、シャワーヘッド、温水/冷水用ホース、ミキサー、バルブ、カートリッジ、エアレーターなどがあります。 シャワーカラムもその一つです。 このガイドでは、屋内や屋外用のミキサー、シャワーヘッド、またシャワーカラムなどに注目しています。 これらの製品は、ご家庭や公共の場所で使用できます。 蛇口の選択にこのガイドをお役立てください。

蛇口を見る

  • シャワ-蛇口をどう選ぶか?

    シャワ-蛇口には、様々な選択要素があり、購入する前に、よく検討する必要があります。 例えばシャワ-を設置する場所に関して、屋内に設置するか屋外に設置するかで、蛇口の種類は変わります。

    またシャワ-ヘッド、シャワ-カラム、設置の仕方、素材などについても調べましょう。
    そして蛇口がシャワ-のスタイルに適しているかどうかも確認しましょう。 さらに詳しい情報は、このガイドをご覧ください。

    • ミキサーを選ぶ
    • タップの取り付け
    • シャワーヘッドを選ぶ
    • シャワーヘッドの取り付け
    • シャワーカラムを選ぶ
    • 素材を選ぶ
    • 傾向
  • 蛇口にはどんな種類があるか?

    シャワ-用蛇口には、主に3つのタイプがあります : ダブルハンドルミキサ-機械ミキサ-サーモスタットミキサ-です。
    浴槽用の蛇口とは違い、シャワ-用蛇口には注ぎ口がありませんが、シャワーホースをネジ止めかクリップ留めできる金具があります。
    バルブは水の流れを制御します。

    • シャワーミキサーには、冷水用と温水用の2つのハンドルがあります。 この技術は、目的の温度に達するまでに時間がかかるため、経済的ではありません。

      GUGLIELMIのミキサ-

      GUGLIELMIのミキサ-

    • 機械ミキサ-は、レバ-1つで水温が制御でき、別軸で流量を制御する単一レバーまたハンドルが装備されています。 片手で簡単に温度と流量を調整できます。 一方、機械式ミキサーは、希望する温度になるまで一定の時間がかかります。

      Remer Rubinetterieの機械ミキサ-

      Remer Rubinetterieの機械ミキサ-

    • サーモスタットミキサーは、水の流れと温度を調整します。 希望の温度を設定して保存できます。 火傷をしないために、レバ-はある程度以上になると回りません。子供の安全に重要な機能です。 またサーモスタットミキサ-には、例えばホースが破裂した場合や冷水が突然出なくなった場合に、熱湯を遮断する熱傷防止システムがあります。

    サーモスタットミキサーの調整に必要なのは2リットルの水のみで、機械式ミキサーの場合は8リットルです。
    サーモスタットミキサ-のモデルの一部には、流量制御機能が備わっています :シャワーに必要な流量のみを供給し、水を節約します。

     DANIEL RUBINETTERIEのサーモスタットミキサー

    DANIEL RUBINETTERIEのサーモスタットミキサー

  • ミキサ-タップの設置方法?

    シャワ-用蛇口の設置にはいくつか種類があり、 埋め込み式壁掛け式ミキサ-
    自立式、スタンド式などがあります。
    シャワ-の構成によって、蛇口の設置の仕方は変わります。

  • どのシャワーヘッドを選ぶか?

    シャワーヘッドには多くの種類がありますが、最終的には選ぶ人の好みによって決まります。 形は円形四角形楕円形また長方形などから選べます。 カラーセラピー照明、スピ-カ-、温度自動調節機能などがついたものや。壊れない固定式シャワーヘッドなどがあります。下記は、現在市販されている主なシャワーヘッドの一部です。 :

    • ハンドシャワ-
    • マルチシャワ-ヘッド
    • 雨モ-ド
    • ミストモード
    • 滝モ-ド
    • 固定式シャワ-ヘッド
    • ウォータージェット(シングルジェット、レインジェット、フォーミングジェット、マッサージジェットなど)
  • シャワーヘッドをどう取り付けるか?

    複数のヘッドをシャワーに取り付けることで、さらに快適になります。 特に天井と壁に取り付けられたシャワーヘッドに、オーバーヘッドシャワーを設置することで、快適度はさらに増します。 シャワーヘッドは、見える状態にすることも、埋込み型にすることもできます。 またハンドシャワーとして使用することもできます。

    • シャワーヘッドが見えるタイプ:壁と天井のシャワーヘッドは、表面取り付けに分類されます。
    • 埋め込み型:埋め込み型は、天井に組み込まれています。
    • ハンドシャワー:このシャワーヘッドは、柔軟なホースに取り付けられており、壁に支えられています。
  • シャワ-カラムについて知っておくべきことは?

    ミキサーを選択する代わりにシャワーカラムを設置することも可能です。 基本的なカラムは、バーやパネルタイプです パネルタイプの場合、美観的な理由からバーは隠されています。 カラムには、ボディスプレー、マッサージジェット、シャワーヘッド、ハンドシャワーを取り入れることができます。

    ハイドロマッサージカラムには、パネル全体にマッサージノズルが組み込まれています。 より高価なオプションですが、より優れた快適さを提供します。

    シャワ-カラムには4つのタイプがあります: スタンダード、サーモスタット電動また自動停止などです。 オプションでハンドシャワ-、足用シャワ-、照明やLED付きにもできます。

    • スタンダ-ド:カラムのミキサーやメカニカルミキサーです。
    • サーモスタット:カラムのサーモスタットミキサーを意味します。
    • 電動:サーモスタットによる電子制御により、水温と圧力を正確に制御できます。 自動検出セルは、適切な水量を供給し、無駄を防ぎます。
    • 自動停止: ボタンを押すと水が流れ、その後自動的に停止します。 このタイプのカラムは、一般的に更衣室にあり、 これは節水に最適なオプションです。
  • どの素材を選ぶか?

    ほとんどのシャワ-蛇口は金属製ですが、セラミック製、ガラス製、プラスチック製、複合素材またコンクリ-ト製のものもあります。 使用される主な金属は、真鍮、鋼、亜鉛です。


    下記は各素材の利点と欠点です。

    • 真鍮は長持ちする頑丈な素材です。 淡水による腐食と硬水による石灰化に強いです。
      • 長所 :長持ちする
      • 長所 : 漏れや腐食が起こりにくい
      • 短所 : 値段が高い
    • ステンレススチール製は真鍮に似ていますが、真鍮の蛇口よりも高価です。
      • 長所 : 長持ちする
      • 長所 : 漏れや腐食が起こりにくい
      • 短所 : 高品質の蛇口は真鍮の蛇口よりも高価です
    • 亜鉛や亜鉛合金は高価ではありませんが、耐久性もあまり高くありません。
      • 長所 : 値段はそれほど高くない
      • 短所 : 長持ちしない
  • 傾向

    浴室の内蔵型照明は人気で、 蛇口にも同じことが言えます。

    以下はその他の機能です : 伸ばせるシャワー、ダイバータ付きミキサータップ、シャットオフバルブ、節水や省エネオプション、ロングスパウト、スイベルスパウト、身体障害者用ミキサータップ、長いレバ-また逆止弁などがあります。

関連したガイド
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
読み込み中...
コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です