建築のオンラインサロン

シャワースクリーンを正しく選択するには

シャワースクリーン は、シャワーの水が回りに飛び散ることを防ぎます。 もちろん、バスルーム全体のレイアウトも変更する必要があります。 シャワースクリーンには、シャワーベースに直接固定されているものと、タイル張りの床に固定されるように設計されているものがあります。 正しくシャワースクリーンを選択するために、このガイドをぜひお読みください。

シャワースクリーンを見る

  • シャワースクリーンを正しく選択するには

    シャワースクリーンを選ぶ際に気を付けることは、開口システム、構成、排水タイプ、およびその他のオプションや市場について考える必要があります。  「マーケット」 とは、シャワ-スクリーンを設置する目的を意味します(例えばホテルの部屋、医療施設、自宅用のシャワースクリーンなど)。 このガイドでは、この3種類のシャワ-スクリーンに焦点をあて、5つの主な開口システムと素材について説明します。

    • オープニングシステム
    • 構成
    • 素材
    • 市場
  • スイングシャワースクリーンの選択

      

    SAMOのスイングシャワースクリーン

    スイングシャワースクリーンを選択する際に最も重要なポイントの1つは、開口口が内側式か外側式かです。 

    • 長所 : 掃除が簡単
    • 短所 : 開けるときにスペ-スが必要
  • スライド式シャワースクリーンの選択

    スライド式の開口システムは、特に小さな浴室で役立ちます。 スライドトラックがあるため、スイング式スクリーンよりも多くの部品が必要で、トラックが水を閉じ込めてカビが生えるため、汚れがたまらないように使用するたびに掃除をすることが大切です。

    • 長所 : 小さな浴室向き
    • 短所 : レ-ルの掃除を頻繁にしなければならない

       

      GLASS 1989のスライド式シャワースクリーン

  • 固定シャワースクリーンの選択

    GLASS 1989固定シャワースクリーン

    GLASS 1989固定シャワースクリーン

    固定シャワースクリーンは動かせません。 技術的には、パネルが固定されているため開口しません。 シャワーの片側が開口部として機能し、固定スクリーンと他の2つの壁が水の流出を阻止します。 ただし、片側が開いたままになっているため、水が漏れる可能性があります。 また、スライドスクリーンやスイングスクリーンと同様に熱を保持しません。 

    • 長所 : 小さな浴室向き
    • 長所 : 掃除が簡単
    • 短所 : 水や暖かさが逃げてしまう
  • 固定シャワースクリーンの選択

    Indaの折りたたみ式シャワースクリーン

    Indaの折りたたみ式のシャワースクリーン

    折りたたみ式のシャワースクリーンは、アコーディオンの動きを摸倣しており、折りたたみ数はわずか2回です。 スクリーンの固定部分はシリコンで密封されており、水漏れの心配がありません。使用する人にとっては便利である場合と不便である場合があります。 折りたたみ部分は内側に開くため、スペ-スを取らず、スムーズに出入りできます。ただし広い浴室が必要です。

    • 長所 : 開くときに、余分なスペ-スがいらない
    • 短所 : 内側に開くため、シャワースペースが狭くなる
  • シャワ-スクリ-ンの構成の選択

    シャワーが浴室のどこにあるかも考慮に入れなければなりません。 構成には、コーナー型アルコ-ブ型湾曲型四角形型長方形型、曲線型と半円形型があります。全開口タイプからお選びいただけますが、浴室のサイズによります。

    • コーナー型シャワ-スクリーン :角に取り付けられるため、開口部は壁に触れません。
    • アルコ-ブ型シャワ-スクリーン: シャワーは、前もって決められた場所に一体化されています。 3面は壁に取り付けられているため、シャワースクリーンを設置できるのは1面のみです。
    • 標準型シャワ-スクリーン : 標準寸法なため、シャワースクリーンの設置が簡単です。
      ドアの標準寸法は185cm、190cm、195 cmです。 固定型の標準寸法は190cm、195cm、200 cmです。
    • 湾曲型シャワ-スクリーン : この構成は角に最適で、 シャワースクリーンはシャワーの両側に固定されており、外側に湾曲しています。
  • シャワ-スクリーンの素材の選択

    シャワースクリーンの製造に最も使用される材料の1つはガラスであす。次にアクリル。アクリルは、メンテナンスが容易で、修理がほとんど必要なく、耐久性のある素材です。 グラスファイバーは低コストですが、他の素材よりも早く交換する必要があります。 ガラスの種類に関しては、一般的なクリアガラス、スターファイアガラス、酸エッチングガラス、サンドブラストガラス、テクスチャードガラスなどがあります。通常シャワースクリーンには強化ガラスが使用されます。普通のガラスでは、ぎざぎざした粒子となって割れるため危険だからです。各国には独自の建築基準法が存在します。ちなみにSECURITの強化ガラスが最も一般的に使用されています。

    • 標準的な透明ガラス:光を透過させる強化ガラスで、スペースを広く見せます。 シャワースクリーンに使用される標準的な透明ガラスは、強化、ミネートされており、厚さは4mmまたは6mmです。 標準の透明ガラス内にある鉄の粒子は、緑または青の色合いを作り出します。
    • スターファイヤーガラス:透明度を得るために、ほとんどの鉄粒子が除去されています。
    • 酸エッチングガラス:透明ではなく、半透明です。 シャワーを浴びている人の影が外から見えても、プライバシーを保護できます。 お好みにカスタマイズもできます。 メンテナンスの必要はほとんど必要なく、このタイプのガラスでは指紋がほとんど見えません。
    • 磨りガラス:お好みの不透明度にすることができます。
    • テクスチャードガラス:美しさと装飾的なモチーフが特徴です。
  • 住宅用のシャワ-スクリーンの選択

    住宅用シャワースクリーンの選択は簡単で、浴室のサイズとシャワーの位置からどのシャワースクリーンを選ぶかを決めます。一般的に、シャワーを設置する位置を決めた後にシャワースクリーンを選択します。形は浴室に合うもので、例えばシャワーが角にある場合、湾曲したシャワースクリーンがおすすめです。 開口部のタイプは浴室の大きさによるため、事前に浴室のサイズを測りましょう。素材について質問がある場合は、業者の方に相談してください。

  • ホテル用のシャワ-スクリーンの選択

    ホテルのバスルームに設置する場合、浴室は明るく、異なる素材を組み合わせることでスペ-スが広く感じられます。ホテルの部屋用のシャワースクリーンには、不透明ガラスが適切です。プライバシーと明るさの両方を維持できます。

  • 医療施設用のシャワ-スクリーンの選択

    医療施設用に設置する場合、シャワーには、椅子と介護者を収容できる十分なスペースが必要です。この場合、医療施設用シャワースクリーンには十分な大きさの開口部が必要です。特に車椅子の患者の方には重要です。またシャワーから出入りするために、より広いスペースを必要とするため、折りたたみ式やスイング式のシャワースクリーンは避けましょう。さらに、折りたたみ式/回転式のシャワースクリ-ンを開ける時に必要な動きは、患者のストレスレベルを高め、安全上の問題を引き起こす可能性があります。 高齢者と障害者が安全にシャワーに出入りできるシャワースクリーンを選択する必要があります。

関連したガイド
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
読み込み中...
コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です